Innopedia(イノペディア)は、現在及び過去の世界中のイノベーター及びその情報を集めた事典です。

Innopedia TOP企業家 > マーク・ザッカーバーグ
企業家

マーク・ザッカーバーグ
Mark Zuckerberg

SNSのさきがけFacebook創業者

ハーバード大学在籍中にソーシャル・ネットワーキング・サービスサイト、「Facebook」を開設。現在、ザッカーバーグはFacebookのCEOに就いている。2010年のTime誌「Person Of The Year」に選ばれる。

所属企業名

フェイスブック社
Facebook, Inc.

実名で参観する世界最大のSNS

世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)。2004年にマーク・ザッカーバーグと、ザッカーバーグのハーバード大学のルームメイト、同級生だったエドゥアルド・サベリン、アンドリュー・マッコーラム、ダスティン・モスコヴィッツ、クリス・ヒューズによって創業。当初は、会員はハーバード大学の学生に限定されていたが、ボストン地域の大学、アイビーリーグの大学、スタンフォード大学へと対象が拡大。現在のFacebookでは、ユーザー登録時に13歳以上は誰でも会員になることができる。Facebookのアクティブユーザー数は10億人を超える。

マーク・ザッカーバーグの記事マーク・ザッカーバーグの説明

ハーバード大学に入学し、2006年卒業予定の学生として登録される。ハーバード大学在籍時においても自身のプロジェクトの創出を続けていた。初期のプロジェクト「Coursematch(コースマッチ)」では、同じクラスを履修している他の学生のリストを参照できるようにした。のちにプロジェクトの1つとして開設したサイト「Facemash.com(フェイスマシュ.com)」は、ハーバード大学内に特定した、ランキングサイト「Hot or Not」のような画像格付けサイトであった。しかし、ネット上に開設後すぐに、大学の管理部職員によってザッカーバーグのインターネットアクセス権が無効とされたため、サイトがオンライン上に存在したのはわずか4時間程となってしまった。大学のコンピュータ業務部がザッカーバーグを連れ出したのち、彼はハーバード大学運営理事会によって、コンピュータのセキュリティを破りインターネット上のプライバシーや知的財産の規約に違反したとして処罰された。

ザッカーバーグは、自由で公然とした情報の利用を可能にすべきと考えていたことを主張した。理事会側からの訴訟は公的には行われず、その後ザッカーバーグはSNSサイト「Facebook(フェイスブック)」を立ち上げると共に大学を休学、その1年後に中退となる。

2007年5月24日、サンフランシスコで行われた「f8」と呼ばれる会議の中で、ザッカーバーグはFacebook内で使用できるアプリケーションの開発を可能にするアプリケーション・プログラミング・インタフェース、「Facebook Platform(フェイスブック・プラットフォーム)」を開始すると発表。

出典 : Wikipediaより一部抜粋
注 : 転載した内容の著作権は Wikipedia のライセンスに従います

マーク・ザッカーバーグの記事よく読まれている記事

2015.03.30

Facebookが考える「表現」の重要性--アプリ開発者との関係強化で狙うもの

サンフランシスコ発--Mark Zuckerberg氏は1年前、サンフランシスコで壇上に立ち、Facebookとアプリ開発者のさらに良好な関係を約束した。同氏は米国時間3月25日、その約束を果たした。  世界最大のソーシャルネットワークFacebookの最高経営責任者(CEO)であるZuckerberg氏は、Facebookを世界のアプリ開発者に利用...

出典 CNET Japan

2015.03.14

Facebook創業者 マーク・ザッカーバーグが語る「人の雇い方」

ハイテク企業ひしめくシリコンバレーは、人材の取り合いでも有名だ。少し前にAppleやGoogleらが同地でお互いの従業員を引き抜かないと協定を結んでいたことが違法となったのも記憶に新しい。それほどにスキルある優秀な人材に有利な"売り手市場"が、シリコンバレーにできていることを意味しているともいえる。 若干30...

出典 マイナビニュース

2015.03.09

FacebookのMark Zuckerberg CEOが明かす採用の秘訣

あるAnonymous Coward 曰く、 FacebookのMark Zuckerbergが社員採用の際に自問する唯一の質問を明かしたそうだ(ABC News)。  その質問とは「自分がこの人の下で働きたいか」というもの。Zuckerbergが自分の直属の人員を採用する場合、自分がその人の下で働きたいかどうかが採用基準になるそうだ。  Zuckerber...

出典 財経新聞

マーク・ザッカーバーグの動画よく見られている動画

2012.10.08

フェイスブックのザッカーバーグCEO、新たな成長分野に言及

出典 Youtube

2011.02.05

Facebook マーク・ザッカーバーグの経営手腕

出典 Youtube